KANJUの家づくり KANJU

KANJUのスマートハウス

家電や設備機器を情報化し、エネルギーの需要を賢く管理・最適制御する住宅

暮らしのエコをサポートするスマートハウス

KANJUのスマートハウス

スマートハウスとは、家電や設備機器を情報化し、エネルギーの需要を賢く管理・最適制御する住宅です。
その中核を担うのがITを活用した「見える化」の技術です。
近年は太陽光発電システムや家庭用燃料電池など“創エネ機器”が普及したほか、今後は家庭用蓄電池も実用化されるなど、住宅においてエネルギーをどれくらい創り出し、さらにどれくらい消費しているのか、「見える化」することが求められます。
『KANJUのスマートハウス』ではHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)によって「見える化」することで、太陽光発電量や家電の電気使用量など、電気の利用状況をチェックできます。効率的な電気の使い方や節電ポイントをモニターやスマートフォンで見ることができるので、無駄なエネルギー消費を抑えることができ、光熱費の削減という経済的なメリットも期待できます。

スマートハウスのポイント

エネルギーがきちんと見える暮らし

地球とお財布にやさしいW発電のおうち

太陽エネルギーをそのまま電気に変換する環境にやさしい太陽光発電と、他の化石燃料に比べて、最もクリーンなエネルギーである天然ガスから発電できるエネファームやエコウィル。2つを組み合わせたW発電なら光熱費もとってもお得、またHEMSを導入してスマートハウス化することも可能です。