KANJUの家づくり KANJU

3Dプランニング

想いが伝わる、立体でわかる3Dプラン打ち合わせ

お客様の想いを確かなカタチにするため、KANJUでは早くから『3Dプランニング』を導入。
図面だけではわかりにくい窓の高さや家具の配置などその場で見て確認できるので大変好評です。担当の設計デザイナーが直接お打ち合わせしますので、ご要望が伝わりやすく素早い対応が可能。
お客様のイメージを最大限に反映させた、理想の住まいを実現いたします。

想いが伝わる、立体でわかる3Dプラン打ち合わせ

  • POINT 01

    いろいろな角度から外観を見ることができます。

  • POINT 02

    キッチンからの眺めなど室内に立った視界も確認できます。

  • POINT 03

    ご要望に応じてその場で間取りを変更できます。

  • POINT 04

    立体なので窓や建具の高さが一目でわかります。

  • POINT 05

    外壁の色や素材、玄関ドアやなど実際の商品をあてはめて検討可能。

  • POINT 06

    お持ちの家具の大きさに合わせて配置を検討することができます。

他社の打ち合わせと、どう違うの?




一般的なビルダーやハウスメーカーのプラン打ち合わせでは、お客様の要望を営業マンが設計担当に伝え、それをもとにプランを作成、再び営業マンがお客様に伝えます。イメージが伝えにくい、時間がかかるなどのデメリットや、伝達ミスがおこる可能性も。



KANJUではお客様と設計デザイナーが直接プラン打ち合わせをするシステムです。イメージが伝えやすく、素早い対応が可能、ご要望をスムーズに反映させることができます。夢や想いをどんどんお聞かせください。
ご納得いくまでお打ち合わせいたします。